気になるアカウントの過去ツイートを一括検索!Chrome拡張「ツイ堀り」

気になるアカウントの過去ツイートを一括検索!Chrome拡張「ツイ堀り」

皆さんはTwitterユーザーが昔、どのようなつぶやきをしていたか気になったことはありませんか?

普段話すことが多い人ほど素性はどうしても気になるもの。

そこで今回は、気になるアカウントの過去ツイートを一括で見れるGoogle拡張機能「ツイ堀り」の機能と使い方についてご紹介していきます。

気になるツイートをこっそり覗き見…Google拡張機能「ツイ堀り」とは…?

気になるツイートをこっそり覗き見…Google拡張機能「ツイ堀り」とは…?

Google拡張機能「ツイ堀り」とは、指定したアカウントの過去ツイートを一括で検索してくれる検索ツールです。

これを使うことによって、時系列に沿って昔のツイートを掘り下げて見ることが出来ます。

Google拡張機能「ツイ堀り」の機能紹介

ツイ堀り 機能紹介

気になるアカウント右横の虫眼鏡マークをクリックすることで、その人の過去のツイートを覗けます。

では、早速ツイ掘りの使い方についても見ていきましょう。

Google拡張機能「ツイ堀り」の使い方

最初に、ChromeウェブストアよりGoogle拡張機能「ツイ堀り」を導入しましょう。

ツイ堀り

※Google拡張機能の導入の仕方が分からないという方は、コチラの「非公式Google拡張機能導入マニュアル」をご参照ください。

ツイートを探す

次にTwitterのページで気になる人のツイートをタイムライン上で探し、気になるユーザー名、右横にある虫眼鏡マークをクリックしていきます。

過去ツイートが見れてしまう

するとこのように一覧表示で過去のツイートを遡れるようになりました。

公式RTのツイートだけを除外する方法

オプション

またオプションを利用することで、気になった人のツイートだけを厳選したツイートサーチも可能です。

公式RT除外方法

オプションが開けたら、「検索結果から公式RTを除外」をクリック。これをすることで特定アカウントのツイート内容だけを検索するのに役立ちます。

Twitterの期間指定ツイートの種類

検索ボックス

また「ツイ堀り」で、気になるアカウントのツイートを探す際、期間指定ツイートというTwitterに設けられた検索方法を用いると効率良くツイートをリサーチすることが出来ます。ちなみに検索に使うのはこの見慣れた検索ボックスです。

from:ユーザー名(@除く)

→「ツイ堀り」のシステムに組み込まれているコマンドです。「ツイ堀り」は、fromコマンドを呼び出すことで、特定ユーザーのツイートだけを検索・表示します。

since: ユーザー名 日付(年-月-日)/キーワード 日付(年-月-日)

→指定した日を最初のツイートとし、それ以降の日付のツイートを検索します。

例)「ラーメン since:2017-01-01」と検索した場合、「2017/01/01~」にラーメンを含むツイート内容だけを絞って検索できる。

until:ユーザー名 日付(年-月-日)/キーワード 日付(年-月-日)

→指定した日を最後のツイートし、それ以前の日付のツイートを検索します。

例)「ラーメン until:2017-01-01」と検索した場合、「~2017/01/01」にラーメンを含むツイート内容だけを絞って検索できる。

from:ユーザー名/キーワード since:日付(年-月-日) until:日付(年-月-日)

→期間内のユーザーのツイートまたは、キーワードのツイートだけを検索します。

例)「ラーメン since:2017-01-01 until:2017-01-31」と検索した場合、「2017/01/01~2017/01/31」の期間内にラーメンを含むツイート内容だけを絞って検索できる。

おわりに…

飲料

今回は、Google拡張機能「ツイ堀り」の機能とその使い方についてご紹介しました。

特定アカウントの情報をリサーチする際にぜひ役立ててみてください。

関連リンク

Google拡張機能「ツイ堀り」

スポンサードリンク







気になるアカウントの過去ツイートを一括検索!Chrome拡張「ツイ堀り」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です