じっくりYouTube視聴したい方おススメ!Chrome拡張「Smart Pause for YouTube」

Smart Pause for YouTube

今や娯楽の一つとして見られるYouTube。

アレも見たいコレも見たいと複数のタブで展開するものの、

一気に動画が再生されて見づらいことこの上ないですよね。

今回ご紹介するのは、そんな一気に再生される動画を

開いているタブでだけ再生させる拡張機能になります。

Google拡張機能「Smart Pause for YouTube」とは…?

Smart Pause for YouTube

Google拡張機能「Smart Pause for YouTube」とは、

YouTubeが持つ自動再生機能をOFFにして、

アクティブにしているタブでだけYouTube動画を再生させる

Google拡張機能になります。

そのためどれだけタブを一気に展開しても、

YouTubeの動画の再生を視聴者の都合に合わせて

再生してくれます。

Google拡張機能「Smart Pause for YouTube」で出来ること

ビデオ通話

Google拡張機能「Smart Pause for YouTube」では、

拡張機能を導入することによって

じっくり動画を順々に見ることが出来ます。

またタブが切り替わった時点で、

アクティブではないタブの動画の再生が一時停止するので

調べものをしたいときにはタブを切り替えることで、

自動で動画の再生を止めてくれます。

Google拡張機能「Smart Pause for YouTube」の使い方

では早速、その使い方についても見ていきましょう。

まずは、Chromeウェブストアより、Google拡張機能「Smart Pause for YouTube」を拡張機能として導入します。

Smart Pause for YouTube

※Google拡張機能の導入の仕方が分からないという方は、コチラの「非公式Google拡張機能導入マニュアル」をご参照ください。

後は、YouTube動画を複数のタブで開いてみましょう。

YouTube

開けたらタブを何度か切り替えてみましょう。再生される動画が一つずつになっているはず!

YouTube

ちなみにこの機能を使っている間は、動画の停止ボタンを押しても

他の動画からタブを切り替えて戻ってくると、勝手に動画が再生されます。

そのためこの機能を使う際はYouTubeの停止ボタンは押す必要がありません。

おわりに…

おわりに

今回はGoogle拡張機能「Smart Pause for YouTube」についてご紹介しました。

割と地味な拡張機能ですが使い勝手はかなり良い拡張機能です。

なのでもし気になった方はぜひ一度お試しください♪

関連リンク

Google拡張機能「Smart Pause for YouTube

スポンサードリンク







Smart Pause for YouTube

コメントを残す